【報告】令和2年度 第2回 休日夜間薬局当番者研修会 

  • 報告

【報告】令和2年度 第2回 休日夜間薬局当番者研修会


日 時:令和2年12月12日(土)18:30~20:00

場 所:WEB(発信元:練馬区薬剤師会)

参加者:29名



次第


進行:齋藤(英)



1.開会の辞

2.講義


医療安全~インシデントレポートの有効な活用」
公益財団法人東京都医療保健協会 医療の質管理室 室長
練馬総合病院 安全管理室 金内 幸子



3.スモールグループディスカッション~発表

4.合同討議

5.閉会の辞

担当副会長 小田 真也



練馬区薬剤師会では、練馬区役所内、石神井庁舎内に各休日夜間薬局を運営しております。約35名の当番者と共に日々業務を行っております。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の流行のため、10月に感染予防の研修会を行いました。あわせて、今年度に実施計画があった「医療安全」をテーマにした研修会を、先日WEBにて開催いたしました。

医療安全、なかなか皆様聞きなれない言葉かもしれません。私たち薬局も、この「医療安全」をとても重要視しております。35人も働いている薬局ですので、各当番者が業務中に様々な「ヒヤリ」や「ハッ」とした経験があるようです。

様々な経験を、お互いに情報共有する。ではそのような事例に対して、どのような再発防止策が行うことができるのかを、議論いたしました。

コロナ禍ということでWEBでの開催でしたが、充実した研修会になったと思います。


休日夜間薬局運営委員会
主担当理事 齋藤英男


記事カテゴリ

過去の記事