災害時の対応

メニュー

ライフラインについて

飲料水・生活用水

災害時の断水に備え、各家庭で飲料水を1人あたり1日3ℓ、3日分以上(1週間分程度を推奨)備蓄しておきましょう。
また、長期にわたる断水を想定して、事前に飲料水をもらえる応急給水槽や給水所の場所を確認しておきましょう。
また、区内に23か所(平成28年4月現在)ある防災井戸で給水を受けることもできます。
なお、各家庭で生活用水として使用できるように風呂の残り湯をくみ置きしておくことも大切です。

応急給水槽一覧(東京都設置)
名称 所在地 容積(m3)
みずのとう公園 中野区江古田1-3 100
江古田の森公園 中野区江古田3-14 100
都立城北中央公園 板橋区桜川1-1 1,500
区立みんなの広場公園 石神井町8-41 100
区立大泉公園 大泉学園町6-25 1,500
区立はやいち公園 早宮1-47-11 100
区立学田公園 豊玉南3-32 1,500
井草森公園 杉並区井草4-12-1 1,500
給水所一覧(東京都設置)
名称 所在地 容積(m3)
練馬給水所 光が丘2-4-1 66,600
上井草給水所 杉並区上井草3-22-12 60,000
杉並浄水所 杉並区善福寺3-28-5 1,000

防水井戸(主に区と民間の協定により指定)

名称 所在地
田柄町水道利用組合(3号) 田柄1-10-12
田柄町水道利用組合(1号) 田柄2-18-2
田柄町水道利用組合(6号) 田柄5-9-10
大泉名水会 東大泉3-38-13
一六八会 東大泉6-42-5
仲町台住宅給水管理協会 平和台1-21-7
(医)慈雲堂病院 関町南4-14-53
豊島橋町会水道部 下石神井3-34
豊島園 向山3-25-1
土支田三丁目防災井戸 土支田3-19-17
石神井町一丁目防災井戸 石神井町1-11
石神井台三丁目防災井戸 石神井台3-24
名称所在地
南石神井親交会 下石神井6-26
神の教会保育園 羽沢2-12-9
桜台六丁目防災井戸 桜台6-6-8
仲一防災井戸 錦1-7
関町北三丁目防災井戸 関町北三丁目防災井戸
石神井公園 石神井町5-21
武蔵関公園 関町北3-45-1
中村かしわ公園 中村1-17-1
中新井公園 豊玉上2-18-1
アカオアルミ(株) 防災井戸 旭町3-33-1
練馬区役所 豊玉北6-12-1
   

※給水を受ける場所は、所有者(団体・事業者)の了承を受けてください。

電気

懐中電灯、大型のライト、ランタン、予備の電池など停電に備え家族の手の届くところに用意するなど、十分な準備をしておきましょう。携帯ラジオも用意しておくと、正確な情報も得やすくなります。阪神・淡路大震災では、地震によって停電した電気が再度通電した後、スイッチが入っていた電気ストーブやヒーターなどが原因となった「通電火災」が約30件発生しました。発災時に避難する際には、必ずブレーカーを切ることが「通電火災」を防ぎます。日頃から、ブレーカーの位置を確認しておきましょう。

ガス

都市ガスおよびLPガスは、震度5相当の地震を感知した時に、ガスを遮断する装置(マイコンメーター)が作動し、ガスを自動的にストップします。
ガスの臭いがしたら、ガス栓とメーターガス栓を閉め(LPガスの場合は容器バルブも閉めてください)、窓を開けて換気をし、復帰操作は行わずにすぐに東京ガスまたはLPガス販売事業者に連絡してください。

メニュー