【報告】第283回 医薬講座

  • 2018.02.21
  • 講座

【報告】第283回 医薬講座 JPALSコード:13-2017-0343-101

 日本薬剤師研修センター:1単位

 

 

日時:平成30年2月20日(火)19:30~

 

 

場所:練馬区光が丘区民センター3階 多目的ホール

 

 

演題:「基礎から始める胃癌の化学療法」

「当院における胃癌治療について」

 

 

講師:公益社団法人 地域医療振興協会 練馬光が丘病院 薬剤室 黒田 章敬 先生

公益社団法人 地域医療振興協会 練馬光が丘病院 外科 李 俊容 先生

 

 

参加者:65名(会員34名・非会員27名・実習生4名)

 

 

今月の医薬講座は、

公益社団法人 地域医療振興協会 練馬光が丘病院 薬剤室 黒田 章敬 先生 から

「基礎から始める胃癌の化学療法」

公益社団法人 地域医療振興協会 練馬光が丘病院 外科 李 俊容 先生 から

「当院における胃癌治療について」という演題でご講演いただきました。

講演では

まずは、薬剤室 黒田先生から、胃癌の化学療法についての基礎をレジメン、さらにはガイドラインもふまえて、わかりやすくご講演いただきました。各薬剤の特徴や、注意点についてもご解説いただきました。

そして、外科 李先生から、練馬光が丘病院の胃癌治療の現状をご講演いただきました。胃癌のステージ別の解説や転移の種類、外科手術の手法についても詳細にご講演いただきました。

 

日に日に医療の進歩とともに治療の選択肢が増えましたが、やはり、早期発見、早期治療の重要性も感じました。

今回は、医師と薬剤師の2名の演者からの講演を聞くことができ、大変充実した医薬講座となりました。

 

 

次回の医薬講座は、3月20日(火)練馬区立区民・産業プラザ(ココネリ)にて

「潰瘍性大腸炎の治療戦略」というテーマで開催の予定です。

 

 

今後の開催予定

第284回医薬講座 平成30年3月13日(火)練馬区立区民・産業プラザ(ココネリ)

第285回医薬講座 平成30年4月17日(火)光が丘区民センター

第286回医薬講座 平成30年5月23日(水)練馬区立区民・産業プラザ(ココネリ)

 

社保・生涯教育委員会

主担当理事 齋藤英男