【報告】令和元年度 第3回 実務実習受入薬局 指導薬剤師研修会

  • 2019.08.21
  • 報告

【報告】 令和元年度 第3回 実務実習受入薬局 指導薬剤師研修会  

(薬学教育委員会 企画・開催)

 

 

日時:令和元年8月21日(水)19:30~                                                                              

 

場所:練馬区薬剤師会会館 2階会議室

 

参加者:22名

 

 

                    次  第

                                 司会 齋藤 英男

 

〇開会の辞

 

〇第Ⅲ期 実務実習サポート説明               主担当理事 斎藤 恭子

 

〇スモールグループディスカッション

  テーマ 『薬物療法の実践』

      『8疾患の指導』

 

〇発表

 

〇質疑応答

 

〇閉会の辞                           会 長 伊澤 慶彦

 

 

 

 

 8月21日(水)に練馬区薬剤師会会館にて「実務実習受入薬局 指導薬剤師研修会」を開催致しました。今までこの指導薬剤師研修会は、シャワー形式にて開催をしておりましたが、今回は『薬物療法の実践』『8疾患の指導』という2つのテーマにてスモールグループディスカッション形式にて行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 各薬局での取組みや工夫、そして今後への課題や改善策などを話し合いました。スモールグループディスカッションの後には各グループからの発表も行い、情報の共有をすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 さて、いよいよ26日(月)からは第3期の薬局実務実習がスタートいたします。実務実習生に「練馬区で実習をして良かった」と思っていただけるように、私たち指導薬剤師も努力を惜しむことはありません。

 

薬学教育委員会

副担当理事 齋藤英男